読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Clockwork Engineer

兼業主夫エンジニアが綴る日々の出来事、備忘の記録、家事・子育てハックなど…

洗濯機を買い替え

f:id:mumumumoon:20160325094147j:plain:w300

 このところ、育休の記事が連続したので、洗濯機の買い替えの話でも。

買い替え理由

  • 子供の保育園入園にあたり、洗濯物が増えることが予想されるため。
  • 現在使用中の洗濯機にヒビが入っていて、先日プラ部分がついに割れた。
  • 結婚前から妻が持っていたもの。10年モノ?

検討項目

  • 機能
  • 容量
  • メーカー
機能 洗濯機 vs 洗濯乾燥機

 洗濯のみでも良いかなと思いましたが、洗濯ものが増えた時の乾燥場所の問題もあり、乾燥も使う機会あるよねということで、洗濯乾燥機にした。

形 横型 vs 縦型

 ちょっと前に報道にもあった横型での子供の閉じ込めを考えた時に、チャイルドロック忘れることが絶対ないとも言い切れないのと、量販店でいじってた時に扉全開状態からちょっと押すだけで意外と勢いで扉が閉じたので、やっぱ縦の方が安心かなということで、縦型に。
 縦でも、知恵ついたら踏み台持ってきて覗き込んで落ちてしまいかねないし、考えすぎかもしれないですが。  あとは、洗浄力が縦型の方が強いようなのも一つのポイント。  

容量

 縦型の洗濯乾燥機だと8kg〜11kgあたり、周りの子育て経験者にいろいろ情報とったところ、保育園では、大量に着替えるようなので、大きい方がいいかなと思いつつ、干す場所とか値段の兼ね合いで8kgにした。

メーカー

シャープ、東芝、日立が候補。基本機能はどのメーカーも同じと感じたので印象だけで決定。

  • シャープ
    • 再建中&役員達の保身がひどいので、一般社員に何の罪もないが印象最悪なのでなし。
  • 東芝
    • シャープと同じ理由でなし。
  • 日立
    • ということで、日立一択。

結局、ヨドバシで日立の洗濯乾燥機「BW-D8WV」が90,000円を切り、古い洗濯機の引き取りでさらに5,000円引きとポイント10%で購入。 届いたら、またレビューでも。