読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Clockwork Engineer

兼業主夫エンジニアが綴る日々の出来事、備忘の記録、家事・子育てハックなど…

ベビーカー購入

育児

f:id:mumumumoon:20160401103335j:plain:w300

 子供が4ヶ月になったので、満を持してベビーカー購入。
 なぜ、このタイミングで買ったかというと…

  • A型の期間は、自分は育休で、妻が産休で夫婦ともほぼ休みだったので、抱っこ係と荷物係でうまく分けて外出できた。
  • まだ息子も軽いので、抱っこでも全然平気だった。
  • 冬の始まりの生まれのため、冬の間は外出機会、外出時間もそんなに多くならなそうだった。

ってな感じで、A型買わなくてもある程度の期間は凌げるよねってことでした。
でも、B型だとお座りできないときついしなぁ〜とか、暖かくなってお出かけよくするようになってからどうしようかなと思い、いろいろ見に行ってみて、最終的には、BabyZenのyoyo+(6+)*1に決定。

このベビーカー決定要因の一つは、コンパクトにたためること。 以下の動画を見ていただくとわかるかなと思います。

www.youtube.com

それと、↓のフランスのおっちゃんたちが考えたという開発の経緯というか理念も好き。

www.babyzen.com

他の候補で、CombiのF2plus AFも軽くていいかなと思いましたが、支点・力点・作用点とか回転モーメントを意識してしまう気持ちの問題かもしれませんが、重心が高くて、振られやすい気がしました。夏場の路面の輻射熱を考えると座席が高い方がいいとは思いますが。
あと、最近よく見かけるAirBuggyとか3輪エアタイヤ系は、大きくて重くて玄関などの狭い場所での取り回しが悪そうなので、うちでは検討対象外でした。

最後に、ベビーカーって呼び方は、和製英語なのかな? 海外だとストローラーとかバギーって呼ばれてるみたいですね。

ベビーカーがらみだと、電車などでのベビーカー折りたたみ論争などの話題もありますが、それはまた別の話で。

*1:欧州基準で6ヶ月〜のため6+表記、日本基準だと4ヶ月〜らしい。代理店のページだと4+表記